先生

持田製薬EPAで魚の恵みを~ギョギョッと魚介の栄養価をサプリで~

脳細胞を健康に保てる

医者

認知症やうつ病に最適なサプリメントで、低分子レシチンがあります。体全体に行き渡り細胞を正常に保つ作用があります。その為、集中力と記憶力を高めることが出来ます。安全な成分なので、老若男女問わず安全に摂取できます。

詳細を確認する

3種類の療法を実践

先生

糖尿病は、一度発症したら完治することが難しくなります。日本人の死因となる病気のほとんどが糖尿病を通して発症してしまいます。この治療法としては、食事、運動、薬物の療法を活用して血糖値を適度に下げることができます。

詳細を確認する

神のキノコで健康維持

きのこ

アガリスクは、ブラジル原産のキノコで、インカの頃から神のキノコとして重宝されてきました。摂取したら、抗がん作用、血糖値抑制などを予防できる効能があります。サプリメントも存在するので購入して手軽に摂取しましょう。

詳細を確認する

青魚の成分を簡単に摂取

オメガ3脂肪酸がを服用することが出来ます。人気の持田製薬EPAを摂取しませんか?嘘のように身体が元気になりますよ。とてもおすすめです。

コレステロールを下げるには、効果的な栄養素を体に取り入れることがポイントとなっています。効率良く摂取出来るサプリをこちらで紹介します。

薬

日本人は、昔から魚を好んで多く食べてきました。近年になって、食の欧米化が進み、肉食の食事が目立ってきています。多くの人が、ファーストフードなどで食事を取ることが多くなってきています。そのため日本伝統の食事は、食べる機会が薄れていた時期もありました。しかし最近では、日本食が新たに見なおされ始めてきました。魚を主菜にしたヘルシーな料理と栄養バランスが良いと海外で評価されてきたのがキッカケです。その為、和食がユネスコ無形遺産に登録されたのです。再び、魚中心の和食が親しまれ始めてきているのです。それでも、日本人の魚離れは深刻を極めています。魚の調理が難しかったり、癖があって中々食べれないという人が増えてきています。そんな、魚も栄養価に優れたものです。とくに魚の中でも青魚に含まれる成分が健康にいいとされているのです。持田製薬EPAは、そんな青魚の栄養価を手軽に摂取することが出来ます。

数多く出回っている、EPAなどを用いたサプリメントが存在していますが、持田製薬が開発した持田製薬EPAは青魚の成分のEPA含有精製魚油などを大量に含んでいます。持田製薬EPAを摂取することで、コレステロール、中性脂肪を減らして動脈硬化を予防します。また、血液が固まるのを防いで、血栓症を予防する効能も存在します。また、EPAは、学習能力や情報伝達能力などの脳機能を改善、向上することも判明しています。日々の健康を維持するだけでなく、脳機能を向上させる作用が魅力的です。魚の調理が難しく、味に癖があって中々食べにくいという人に取っては、持田製薬EPAの摂取はとても効果的です。魚が苦手でも、気軽に魚の栄養価を摂取できるからです。

肥満の状態に悩まされている時にはすっぽんもろみに頼ってみよう。体質改善が期待出来るので、スリムな体型に変われます。

Copyright©2015 持田製薬EPAで魚の恵みを~ギョギョッと魚介の栄養価をサプリで~ All Rights Reserved.